わくわくするカーディーラー。 サイトマップ リコール情報 お問い合わせ

トップページ > 企業・採用情報 > 社会貢献活動

 

社会貢献活動

交通安全への取組み

事故のない町をめざして


「トヨタ交通安全キャンペーン」では、地域の幼稚園・保育園に

毎年スタッフが、紙芝居・絵本をお届けしています。

紙芝居は、道路への急な飛び出しの危険、道路の正しい渡り方に

ついて株式会社トヨタ名古屋教育センター(中部日本自動車学校)が

開発した、ひよこをモチーフとしたキャラクター「クック」を用い、

分かりやすく説明したものです。

加えて絵本では、保護者向けに幼児の事故実態やチャイルドシート

の必要性について解説しています。


トヨタコミュニティコンサート


 

「トヨタコミュニティコンサート」は、“音楽を通じて地域文化の振興に

貢献すること”を目的に、1981年以来、トヨタ自動車と全国のトヨタ

販売会社が、日本アマチュアオーケストラ連盟(JAO)と提携し、

各地のアマチュアオーケストラの公演を支援する活動です。


「たくさんの人たちに、もっと気軽に音楽と触れ合って頂きたい」、

「オーケストラの生の演奏を聴いて頂きたい」、そんな願いを込めて

毎年トヨタコミュニティコンサートを開催し、喜びと感動をお届けして

います。

>>コンサートのご案内はコチラ


トヨタ原体験プログラム

バーチャル時代の子どもたちは、"五感で感じるリアルな体験の機会””世界の環境や経済を身近に感じる機会”が
少なくなってきています。
私達が子どものころには、たくさんの実体験をすることができました。そして、その記憶は、今でも「原体験」として、心に残っています。
ですが、今の子どもたちには、そのような場面は、決して多くはありません。
そこで、私たちは「自動車会社として子どもたちにできること」に取り組んでいきたいと考えました。
それが「トヨタ原体験プログラム」です。
小学校4年生向け出張授業「クルマ原体験教室」と、小学校5年生出張授業「クルマまるわかり教室」を行っております。

 

 

クルマまるわかりブックのご案内


トヨタ自動車では小学校高学年向け社会科学習用の冊子として 「クルマまるわかりブック」をプレゼントしています。

環境にやさしいクルマや安全技術のほか、クルマができるまでの工程、働く人の工夫や努力などについて紹介しています。

イラストや写真を使い、お子様に分かりやすい内容です。

<配布対象>

ご希望の小学校および小学生の方に無料で配布いたします。

※小学生以外の方(教師を除く)への配布はお断りさせていただいております。

<申込要領>

下のバナーからクルマこどもサイトにアクセスいただき、ページ内にある 「申込用紙はこちら」 というバナーをクリックいただくと、
申込用紙がダウンロード出来ます。 申込用紙に必要事項をご記入のうえ、FAXにてお申込ください。

クルマこどもサイトはこちら>>>